すべてのカテゴリ

お問い合わせ

アプリケーション

 >  アプリケーション

戻る

光トランシーバー・ネットワーク・ソリューション

SFP+(Enhanced Small Form-factor Pluggable)は、光ファイバートランシーバーの標準化されたフォームファクタであり、データ通信およびテレコム光リンクで使用され、10Gアプリケーション向けのXFPトランシーバーよりもフットプリントが小さく、消費電力が低くなります。SFP+ トランシーバーは、業界標準のケージおよびコネクタでホットスワップ可能に設計されており、コンパクトなパッケージで高速性能を提供します。SFPは、このファミリで初めて標準化されたフォームファクタであり、5Gまでのデータレートに使用されてきたことが知られています。 


Wolonは、SFP+ SR、SFP+ LR、SFP+ LRM、SFP+ ER、SFP+ ZR、CWDM SFP+、DWDM SFP+、BiDi SFP+、および互換性のあるCisco SFP+、HP SFP+、HUAWEI SFP+、H3C SFP+など、互換性のあるSFP+トランシーバーの完全な範囲を提供できます。また、お客様のご要望に応じてあらゆるタイプにできるSFP+トランシーバーのカスタマイズも承っております。


何一つ

すべての

データセンターソリューション

次に
推薦されたプロダクト